Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月にハミング

時代は、第一次大戦中。無人島で発見された少女は、一言も話さないが、こちらの言っていることはわかる様子。最初につぶやいた「ルーシー」と呼ばれ、暖かい家庭で傷を癒し体は回復するが・・・ 戦争に翻弄される人々の心情を描く児童文学、結末まで一気に惹きこまれてしまいました。


スポンサーサイト

かさをかしてあげたあひるさん

初出は、1927年頃から1938年頃の「子供の友」や「コドモノクニ」で、その後1998年から「大きなポケット」連載された11話に、新たに6話分の絵を山口マオさんが描きおろし、単行本になったものです。表題作他、身近な野菜や動物が主人公のユーモアあふれる独特のリズムのお話は、1日1話ずつ読んでもらうと楽しいでしょう。自分で読むなら低学年からでも、主人公に共感して聞くことが出来ます。皆、大人にもクスっと楽しめる結末です。
「おねぼうなじゃがいもさん」は、紙芝居にもなっています。


ノウサギとハリネズミ

グリム原作 W・デ・ラメア再話を脇明子さんの翻訳 はたこうしろうさんの絵で、自分で読める絵童話(1、2年生向き)に。素話でnatuさんが語ったグリムのお話です。耳で聴いても楽しいお話ですが、はたさんの絵のハリネズミもかわいいですね。iti
ノウサギとハリネズミ (ランドセルブックス)ノウサギとハリネズミ (ランドセルブックス)
(2013/03/06)
W・デ・ラ・メア

商品詳細を見る

まるごと観察富士山

世界遺産に登録された「富士山」の成り立ちから周辺の生き物などを、豊富な写真と共に解説しています。誠文堂新光社さんが、町図書館に寄贈してくださいました。他にも科学系の本が沢山あるので、冬休みにぜひ図書館で借りて欲しいですね。iti
まるごと観察 富士山: 壮大な火山地形から空、生き物まで世界遺産を知る (子供の科学★サイエンスブックス)まるごと観察 富士山: 壮大な火山地形から空、生き物まで世界遺産を知る (子供の科学★サイエンスブックス)
(2013/08/23)
鎌田 浩毅

商品詳細を見る

光のうつしえ

廣島 ヒロシマ 広島  
灯篭流しの夜から始まる物語は、主人公の少女の目を通して描かれます。戦争や原爆に翻弄された人々の悲しみが胸を打つ物語です。iti
光のうつしえ 廣島 ヒロシマ 広島光のうつしえ 廣島 ヒロシマ 広島
(2013/10/12)
朽木 祥

商品詳細を見る


Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。