Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルビルサ

今日の誕生日は、スズキコージさん。私がその魅力に取り付かれたのは「あつさのせい?」馬や、キツネなどが、他人の忘れ物にうっとりして、自分の持ち物を忘れ、また元に戻るぐるぐる話がなんとも面白くその個性的な絵の魅力に虜になってしまった。「ガラスめだまときんのつののヤギ」では、絵本にっぽん大賞。ジプシーの昔話「何でも見える鏡」やグリム原作の絵本など多数有。
あつさのせい? あつさのせい?
スズキ コージ (1994/09)
福音館書店

この商品の詳細を見る

ガラスめだまときんのつののヤギ―白ロシア民話 ガラスめだまときんのつののヤギ―白ロシア民話
スズキ コージ (1988/05)
福音館書店

この商品の詳細を見る

こどもに人気があり有名なのは
サルビルサ サルビルサ
スズキ コージ (1996/09)
架空社

この商品の詳細を見る

しりとり「さんざんまたせてごめんなさい」や「ウシバス」も復刊されている
さんざんまたせてごめんなさい さんざんまたせてごめんなさい
スズキ コージ (2006/09)
ブッキング

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

ぼくひとりでいけるよ

今日が誕生日の神宮輝夫さん。「かいじゅうたちのいるところ」などセンダックの絵本を多数翻訳している。他にも、小版で地味なので親子向きだが、幼児がはじめてでかけるこのお話がおすすめ。リトルラクーンがお母さんに頼まれて、ざりがにを取りに行くが、小川にあいつがいて、逃げ帰ってくる。でも・・・
ぼく、ひとりでいけるよ ぼく、ひとりでいけるよ
リリアン・ムーア (1976/06)
偕成社

この商品の詳細を見る

小学生には名探偵シリーズが面白い
めいたんていネート きえた草のなぞ めいたんていネート きえた草のなぞ
マーク シマント、マージョリー・W. シャーマット 他 (2002/03)
大日本図書

この商品の詳細を見る

うろんな客

1925年の今日が誕生日のエドワード・ゴーリーのこの本。ある館に、ふしぎな生き物が闖入してきて、傍若無人なふるまいの数々。絵本の分類ではなく美術書の棚にありました。YA~大人向き
うろんな客 うろんな客
エドワード ゴーリー (2000/11)
河出書房新社

この商品の詳細を見る

ねこのジンジャー

yasukoさんのおすすめ。ねこのジンジャーのうちへ新しい子が来るが、ジンジャーとは、なかよしになれるのでしょうか?幼児から
ねこのジンジャー ねこのジンジャー
シャーロット ヴォーク (1997/10)
偕成社

この商品の詳細を見る

シャーロット・ヴォークの、親子が陸橋のうえで電車を待つ「わくわく」を描くこの本もおすすめ。
でんしゃがくるよ! でんしゃがくるよ!
シャーロット ヴォーク (1998/08)
偕成社

この商品の詳細を見る

さくら子のたんじょうび

今日が誕生日のこみねゆらさんの絵のこの本「3月15日が誕生日のさくら子の名前の由来と命の大切さ」をえがいている。高学年に。
さくら子のたんじょう日 さくら子のたんじょう日
こみね ゆら、宮川 ひろ 他 (2004/11)
童心社

この商品の詳細を見る

人はかつて樹だった

keikoさんの敬愛する長田弘さんの最新詩集。詩にはあまりなじみのない私だったが、表紙の樹に惹かれて手にとっていた。あとがきで、「この21編は、思わぬがんの告知をうけた家人に付き添って、傍に、樹のように、ただここに在るほかない日々のかさなりのなかで編まれた。」とある。
詩集 人はかつて樹だった 詩集 人はかつて樹だった
長田 弘 (2006/07)
みすず書房

この商品の詳細を見る

とびねこヘンリー

スキーをはいたねこのヘンリーのシリーズ。今度は、一匹で気球に乗ってしまい、またしても危機一髪のところを切り抜けるヘンリー。なんてお利口なんでしょう!
とびねこヘンリー とびねこヘンリー
メリー・カルホーン (2007/01)
リブリオ出版

この商品の詳細を見る

バスラの図書館員

keikoさんのおすすめ。高学年から大人に。2003年、米軍がバグダッドへの爆撃を開始し、アリアさんは、戦火により図書館の本が消失するのを心配し、当局がなにもしないので、友人と、本を安全な場所へ運び出す。その9日後、図書館は焼失。NYタイムズの記事で知った作者が絵本にした。
{本にはイラクの歴史がつまっていて、黄金の山よりも価値があるとし、守り抜いたアリアさんの「のぞみをすてない」気概に打たれる}と広瀬恒子さんが「だから、こどもの本は面白い」の後書で言っています。
バスラの図書館員―イラクで本当にあった話 バスラの図書館員―イラクで本当にあった話
ジャネット・ウィンター、長田 弘 他 (2006/04)
晶文社

この商品の詳細を見る

このコンビの絵本は、画家オキーフを描く
私、ジョージア 私、ジョージア
ジャネット ウィンター (2001/11)
みすず書房

この商品の詳細を見る

9・11のこと
9月のバラ 9月のバラ
ジャネット ウィンター (2005/06)
日本図書センター

この商品の詳細を見る

あんたがたどこさ

18日に誕生日の真島節子さんのわらべ歌の絵本。親子が手を取り合って遊べる歌15編(おてらのおしょうさん、おせんべやけたかな等
あんたがたどこさ―おかあさんと子どものあそびうた あんたがたどこさ―おかあさんと子どものあそびうた
ましま せつこ (1996/06)
こぐま社

この商品の詳細を見る

第一弾は「あがりめさがりめ」他、楽譜と遊び方の絵本。なべなべそこぬけげんこつやま、にらめっこなど
あがりめ さがりめ―おかあさんと子どものあそびうた あがりめ さがりめ―おかあさんと子どものあそびうた
真島 節子 (1994/02)
こぐま社

この商品の詳細を見る

わらべうたで子育て

遠野に伝えられている「わらべうた」には、「子育ての知恵」が組み込まれている。1歳までの入門編。月刊「母の友」2000年12月号からの連載をまとめたもの。阿部やえさん曰く「赤ちゃんが人になるように、わらべうたを通してつくっていく。心を育てていく。子育てを通して自分を育てる。あそんでそだてる」CD付きなので歌を覚え、自分のナマの声でぜひ赤ちゃんと触れ合いを!実践者は、わらべうたは魔法のことばといってます。
「わらべうた」で子育て 入門編 「わらべうた」で子育て 入門編
平野 恵理子、阿部 ヤヱ 他 (2002/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る

1歳をすぎたら、応用編も。「わらべうた」の遊びの魅力は、幼児から大人まで、心と体を解き放ち育ててくれる力を秘めている。
「わらべうた」で子育て 応用編 「わらべうた」で子育て 応用編
平野 恵理子、阿部 ヤヱ 他 (2003/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る

なきむしようちえん

今日、誕生日の長崎源之助さん文、西村繁男さんの絵。初めて幼稚園に入るのに不安な子に、ぜひ読んであげたいロングセラー
なきむしようちえん なきむしようちえん
長崎 源之助 (1983/01)
童心社

この商品の詳細を見る

西村さんといえばこの絵本
がたごとがたごと がたごとがたごと
西村 繁男、内田 麟太郎 他 (1999/04)
童心社

この商品の詳細を見る

大人のファンタジー読本

児童書の翻訳をめざす人たちのオンライン上の「やまねこ翻訳クラブ」編(HP yamaneko.org/)のこの本は、未知なる扉をひらく180編が紹介されている。「ナルニア物語」や「指輪物語」の次に何を読もうかと考えている大人のためのブックガイドといっているが、手っ取り早く児童、YAのための参考にしたい人には必読!
ただ、本人が紹介本の虜になるおそれも無きにしも非ず!ご注意!!
大人のファンタジー読本 ~未知なる扉をひらく180選~ 大人のファンタジー読本 ~未知なる扉をひらく180選~
やまねこ翻訳クラブ (2006/11/30)
マッグガーデン

この商品の詳細を見る

シリーズ・ファンタジーや現代ファンタジー、クラシック・ファンタジー・短編集など。なかでも、短く読めるのは、絵本化もされたこれ
桃子 桃子
飯野 和好、江國 香織 他 (2000/11)
旬報社

この商品の詳細を見る

keikoさんおすすめのこれは、光にあたれない少年と画家との切なく美しい絵の物語
光草(ストラリスコ) 光草(ストラリスコ)
ロベルト ピウミーニ (1998/10)
小峰書店

この商品の詳細を見る

3じのおちゃにきてください

今日が誕生日のこだまともこさんの文 なかがわひろたかさんの絵
マリちゃんがひろったてがみには・・
3じのおちゃにきてください 3じのおちゃにきてください
こだま ともこ、なかの ひろたか 他 (2006/01)
福音館書店

この商品の詳細を見る

織茂恭子さんの絵の「ビスケットのかけらがひとつ」も、ひとつのかけらをめぐっていろんな生き物がでてきて最後の結末が面白い。品切れ。
最初に翻訳したのはセンダック。「きみなんかだいきらいさ」や
うさぎさんてつだってほしいの うさぎさんてつだってほしいの
シャーロット・ゾロトウ (1974/01)
冨山房

この商品の詳細を見る

バーバ・ヤガー バーバ・ヤガー
ブレア レント、アーネスト スモール 他 (1998/01)
童話館出版

この商品の詳細を見る

心温まるこのお話
ベンジャミンのたからもの ベンジャミンのたからもの
ガース・ウイリアムズ、こだま ともこ 他 (2002/06)
あすなろ書房

この商品の詳細を見る

他に大草原シリーズやくまくんシリーズなど、メニム一家の物語も
屋敷の中のとらわれびと―メニム一家の物語 屋敷の中のとらわれびと―メニム一家の物語
佐竹 美保、シルヴィア ウォー 他 (1996/11)
講談社

この商品の詳細を見る

ナイチンゲール

有名なアンデルセン原作 完訳で読む前にアンデルセンに親しむのに、赤木かん子さんの文で 丹地陽子さんの絵がすばらしいこの本が入り口になるでしょう。 
ナイチンゲール―こんなアンデルセン知ってた? ナイチンゲール―こんなアンデルセン知ってた?
H.C.アンデルセン、赤木 かん子 他 (2006/06)
フェリシモ出版

この商品の詳細を見る

アンデルセン生誕200年に出版された中で、松岡享子さんが訳された「うぐいす」もこのお話と同じお話。
(語られ、聴くことによって、より深く心に響く物語9話収録)
子どもに語るアンデルセンのお話 子どもに語るアンデルセンのお話
ハンス・クリスチャン アンデルセン (2005/10)
こぐま社

この商品の詳細を見る

いないいないばあ

超ロングセラーのこの本。
いないいないばあ いないいないばあ
松谷 みよ子、瀬川 康男 他 (1967/04)
童心社

この商品の詳細を見る


いないいないばああそび いないいないばああそび
木村 裕一 (1989/02)
偕成社

この商品の詳細を見る

新しいのではこんなのもあります。
いないいないばーPeek‐a‐Boo いないいないばーPeek‐a‐Boo
上野 紀子、石橋 リエ 他 (2003/11)
ポプラ社

この商品の詳細を見る

読んであげたいおはなし

今日が誕生日の有名な児童文学者の松谷みよ子さんは全国の民話を採集。上巻には、春、夏編。下巻には、秋、冬のお話。ぜひ、読んであげたい。
読んであげたいおはなし〈上〉―松谷みよ子の民話 読んであげたいおはなし〈上〉―松谷みよ子の民話
松谷 みよ子 (2002/03)
筑摩書房

この商品の詳細を見る

茨城のむかし話

茨城の昔話を県内の古老から再話したもので、方言を残していて味わい深いものがある。
読みがたり茨城のむかし話 読みがたり茨城のむかし話
茨城民俗学会 (2004/06)
日本標準

この商品の詳細を見る

このシリーズは全県の改訂版が出ているので、小学生高学年から読めるし、読んであげるのにも、出身県のお話を語るのにも参考になる。

だれも知らない小さな国

小学生にぜひ読んでもらいたい日本のファンタジー
だれも知らない小さな国 だれも知らない小さな国
佐藤 さとる、村上 勉 他 (1996/11)
講談社

この商品の詳細を見る

このお話も不思議で面白い
きつね三吉 きつね三吉
佐藤 さとる、村上 勉 他 (1984/12)
偕成社

この商品の詳細を見る

おおきなきがほしい

今日が誕生日の佐藤さとるさんのこの本、我が子が大好きで、こんなの家が作りたいと夢見ていました。
おおきなきがほしい おおきなきがほしい
佐藤 さとる (1971/01)
偕成社

この商品の詳細を見る

童話を絵本にしたこのお話も夢いっぱいのファンタジー
おばあさんの飛行機 おばあさんの飛行機
村上 勉、佐藤 さとる 他 (1999/05)
偕成社

この商品の詳細を見る

オランダ作家絵本展より

東京の大丸ミュージアムで20日まで開催されている「オランダ作家絵本展」に、ブルーナ他11人の絵本作家の原画が展示されています。
最初に出会う「うさこちゃん」シリーズ。
ちいさなうさこちゃん ちいさなうさこちゃん
ディック ブルーナ (2000)
福音館書店

この商品の詳細を見る

少しおおきくなると、マックス・ベルジュイスの「かえるくん」シリーズ。
かえるくんどうしたの 改訂版 かえるくんどうしたの 改訂版
マックス・ベルジュイス (2007/02)
セーラー出版

この商品の詳細を見る

おじいちゃんとの別れを繊細な水彩画で描く
おじいちゃんわすれないよ おじいちゃんわすれないよ
ハルメン ファン・ストラーテン、ベッテ ウェステラ 他 (2002/08)
金の星社

この商品の詳細を見る

各国で出版され、ミュージカルにもなった「ちびろばくん」シリーズ
おおきくなりたいちびろばくん おおきくなりたいちびろばくん
アンネマリー・ファン ハーリンゲン、リンデルト クロムハウト 他 (2001/12)
PHP研究所

この商品の詳細を見る

日本の墨絵や木版画から影響を受けたと語っているペッツーィ・バックスの
フィーンチェのあかいキックボード フィーンチェのあかいキックボード
ペッツィー バックス (2000/12)
BL出版

この商品の詳細を見る

マザーグースの詩にヒントを得て作られ、新聞連載をまとめた
10ぴきのいたずらねこ 10ぴきのいたずらねこ
ヤン ユッテ、メンシェ・ファン キューレン 他 (2002/12)
朔北社

この商品の詳細を見る

線のやわらかさと色彩の暖かい
げんきをだしてウィリアム げんきをだしてウィリアム
ヒッテ スペー (1996/05)
金の星社

この商品の詳細を見る

銀の画筆賞受賞の
ボッケ ボッケ
ハリエット・ヴァン レーク (2006/12)
朔北社

この商品の詳細を見る

鉛筆と水彩で描く
だいじょうぶくまくま だいじょうぶくまくま
アレックス・デ ウォルフ (2004/06)
講談社

この商品の詳細を見る

初めて学校へいったアルノのドキドキ
とくべつないちにち とくべつないちにち
イヴォンヌ ヤハテンベルフ (2005/03)
講談社

この商品の詳細を見る

恋人達のギフトブック
だいすき―そんなきもちをつたえてくれることば だいすき―そんなきもちをつたえてくれることば
マーリット テーンクヴィスト、ハンス ハーヘン 他 (2003/03)
金の星社

この商品の詳細を見る

「鳥おじさん」で1989年ブラティスラヴァ世界絵本原画展「金碑賞」受賞したウィリーマイン・ミンの
パッチワークのかけぶとん パッチワークのかけぶとん
ウィリーマイン・ミン、Willemien Min 他 (1991/01)
セーラー出版

この商品の詳細を見る

絵本があってよかったな

内田麟太郎さんの生い立ちから現在までのエッセイ
継母との軋轢から生まれたともいえる「おかあさんになるってどんなこと」「かあさんのこころ」は、親に読んでもらいたい絵本。また、「ともだちや」シリーズ、長さんや、山本孝さん、降矢ななさん、伊勢英子さんとの画家との共同作業である絵本作りの秘密が解き明かされています。また、巻末にある絵本・テキスト作法で「絵本だからできる。絵本でないとできない表現世界」について、「絵本は、絵がなければ立つことの出来ない文と、文がなけれが立つことのできない絵が、たがいに相手を必要としながら、創る表現世界だ」と言い、だから絵本テキストをつくる「絵詞作家」だと称しています。絵本を考える上で重要なことをいってますので、詳しくはぜひご一読を!
絵本があってよかったな 絵本があってよかったな
内田 麟太郎 (2006/07)
架空社

この商品の詳細を見る

へいきへいき

内田麟太郎さんの誕生日。自ら絵詞作家と称していて、いろんな方が絵を書いています。近刊でおすすめは、竹内通賀絵のこの本。
つよがりおおかみが 怖い き のはえている山へ。
「へんなきなんて、へいき へいきのへいざえもん」最初にでてきたのは、はなちょうちんをふくらました「・・・き」とぞくぞくと「・・・き」とつく、へんな き が10種類も登場。また絵が思わず笑いを誘う面白いはっきりした絵で、読み聞かせに受けると思います。
へいきへいき へいきへいき
竹内 通雅、内田 麟太郎 他 (2005/06)
講談社

この商品の詳細を見る

同じコンビでは、
ぶきゃぶきゃぶー ぶきゃぶきゃぶー
竹内 通雅、内田 麟太郎 他 (2001/11)
講談社

この商品の詳細を見る

「さかさまライオン」(長新太 絵)で絵本にっぽん賞。
「うそつきのつき」(荒井良二 絵)で、小学館児童出版文化賞。
「がたごとがたごと」(西村繁男 絵)で、日本絵本賞。

絵本を語る

マーシャ・ブラウンは「絵本の挿絵は、幼い子どもが人生で最初に出会う芸術作品・・・だから、最善の作品を子どもたちに手渡さなくてはならない」(前書きより)と言っています。
マーシャが「1945年から1984年までの35年間に、図書館員のワークショップ、カンファレンス・大学の講演会。三度のコルデコット賞受賞記念講演等などが掲載されている。
・すぐれた絵本とは?など
すぐれた絵本が子ども達にとってどんなに重要かということを語っています。
絵本を語る 絵本を語る
上条 由美子、マーシャ・ブラウン 他 (1994/06)
ブック・グローブ社

この商品の詳細を見る

ちいさなヒッポ

原書は1969年初版の版画がすばらしいこの絵本。邦訳は1984年のロングセラー。ちいさなかばの子ヒッポが、おかあさんから離れて遊びにいったとき、わにが・・・「グァオ!おかあさん!」
「3びきのやぎのがらがらどん」で有名なマーシャ・ブラウンは絵本ごとに手法をかえている。
ちいさなヒッポ ちいさなヒッポ
マーシャ=ブラウン、うちだ りさこ 他 (2005/10)
偕成社

この商品の詳細を見る

また、ブレーズ・サンドラールの物語詩にやはり版画の絵の「影ぼっこ」「時間を越えた永劫の国」と感じたアフリカを題材に影の不思議さが、すばらしい色彩と手法で描かれています。幼い人から大人まで、本物の芸術をぜひ図書館で目にしてください。1983年コルデコット賞受賞。他に1955年「シンデレラ」、1962年「あるひねずみが・・・」でも同賞受賞。
影ぼっこ 影ぼっこ
ブレーズ・サンドラール (1983/12)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

しまふくろうのみずうみ

手島圭三郎さんの版画シリーズの1冊。小学生に読んであげて「版画で彫った」というと必ず男の子から「すごい!」と声があがる本。ぜひ迫力のある大形絵本で読んであげたい。どれも受賞作。
しまふくろうのみずうみ しまふくろうのみずうみ
手島 圭三郎 (2001/02)
リブリオ出版

この商品の詳細を見る

きたきつねのゆめ きたきつねのゆめ
手島 圭三郎 (2001/02)
リブリオ出版

この商品の詳細を見る

おおはくちょうのそら おおはくちょうのそら
手島 圭三郎 (2001/02)
リブリオ出版

この商品の詳細を見る

おおきなかしの木

1000年にわたる1本のかしのの一生と、その下で繰り広げられる動物や人間の営みを描く。ローズ・ジェラルドの絵が素晴しく美しい。
おおきなかしの木 おおきなかしの木
ジェラルド ローズ、エリザベス ローズ 他 (2006/10)
岩波書店

この商品の詳細を見る

同じコンビの「ウインクルさんとかもめ」で1960年のケイト・グリーナウェイ賞受賞。
ウィンクルさんとかもめ ウィンクルさんとかもめ
エリザベス・ローズ、ジェラルド・ローズ 他 (2006/06)
岩波書店

この商品の詳細を見る

大きな森の小さな家

今日が誕生日のローラ・インガルス・ワイルダーのこの本。
アメリカの開拓時代を生きていく一家の物語。小学生に読んでもらいたい良質の児童文学。
大きな森の小さな家 ~インガルス一家の物語(1)~ 大きな森の小さな家 ~インガルス一家の物語(1)~
ローラ インガルス ワイルダー (2002/06/14)
福音館書店

この商品の詳細を見る

あんぱんまん

きょう誕生日のやなせたかしさんの30年前のこの本から、今も子どもたちに人気のヒーロー誕生。人気の秘密をさぐるには読んでみなくちゃわからない。
あんぱんまん あんぱんまん
やなせ たかし (1976/05)
フレーベル館

この商品の詳細を見る

その他の登場人物の由来はこれを参照。
アンパンマンたんじょう アンパンマンたんじょう
やなせ たかし、トムスエンタテインメント 他 (2005/08)
フレーベル館

この商品の詳細を見る

またこのロングセラーは大型絵本になったが、悲しい場面もある。
やさしいライオン やさしいライオン
やなせ たかし (1982/01)
フレーベル館

この商品の詳細を見る

小児科医が見つけたえほんエホン絵本

小児科医がすすめる300冊の絵本のリストと112の小さなお話。
絵本は定番が多いが、絵本を通しての子どもとの関わり方が書いてあるので、親のために役立つリスト
小児科医が見つけたえほんエホン絵本 小児科医が見つけたえほんエホン絵本
「小児科医と絵本」の会 (2005/12)
医歯薬出版

この商品の詳細を見る

その中から、世界で最初のロングセラー「もじゃもじゃペーター」は、
1844年にドイツの医者が自分の息子のために描いた絵本「3才から6才までのこどものためのゆかいな物語とこっけいな絵」で、親の言う子を聞かない子のためのしつけ絵本のようであるが、指を切られる残酷な場面もあるのに、子どもに人気で、今でも世界中の子ども達に愛され、600版以上も重ねている
もじゃもじゃペーター もじゃもじゃペーター
ハインリッヒ・ホフマン、ささき たづこ 他 (1985/09)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

または同じ内容の「ぼうぼうあたま」
ぼうぼうあたま―ちいさいこどものおもしろいはなしとおかしなえ ぼうぼうあたま―ちいさいこどものおもしろいはなしとおかしなえ
いとう ようじ、伊藤 光昌 他 (2006/08)
五倫文庫

この商品の詳細を見る

今日、誕生日の木島始さんの文で佐藤忠良三さんの絵が素晴しい。
木
(2005/07/07)
福音館書店

この商品の詳細を見る

小さい人に本物の絵本を見せたいもの。木島さんの翻訳の「ボルカ」は、バーニンガムのデビュー作で、1964年のケイト・グリナウェイ賞受賞作で、私のお気に入り。羽なしガチョウのボルカが仲間はずれにされるが、自分の居場所をみつけて幸せになるお話。油絵調で、幼児から小学校低学年の読み聞かせにも。
ボルカ―はねなしガチョウのぼうけん ボルカ―はねなしガチョウのぼうけん
ジョン バーニンガム (1993/11)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。