Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ととけっこう よがあけた

うたってあげながら見せてあげる赤ちゃん絵本。美しいイラストで、歌えなくても唱え言葉のようにくりかえしても、喜ばれるでしょう
ととけっこう よがあけた (わらべうたえほん) ととけっこう よがあけた (わらべうたえほん)
こばやし えみこ、ましま せつこ 他 (2005/07)
こぐま社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

ぼうし

今日、誕生日のウンゲラーさんの新装改版。ベニトという兵士のもとへ飛んできたぼうしが、数々の事件で大活躍。幸せをもたらし、又どこかへ・・という面白いお話。彼の絵本は、皆、おすすめです。
ぼうし (児童図書館・絵本の部屋) ぼうし (児童図書館・絵本の部屋)
トミー ウンゲラー (2006/03)
評論社

この商品の詳細を見る

終わらない夜

カナダの画家の16枚の絵に、想像力を刺激されたトムソンさんが、詩を添えた絵本。「想像力にみちた不思議な絵が、見るものを奇妙な世界にさそいこむ」と、扉にあります。原題「IMAGIN A NIGHT]
終わらない夜 終わらない夜
ロブ ゴンサルヴェス、セーラ・L. トムソン 他 (2005/08)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

夜明け前から暗くなるまで

スコットランドからアメリカのバーモント州へ移住したワーノック一家の暮らしぶりをアゼリアンさんの版画で描く。家族同士、隣同士が助け合う、地に足のついた、ほんとうの豊かな暮らしは大人にこそおすすめ
夜明けまえから暗くなるまで 夜明けまえから暗くなるまで
メアリー アゼアリアン、ナタリー キンジー‐ワーノック 他 (2006/02)
BL出版

この商品の詳細を見る

ヘルガの持参金

貧しいトロル女のヘルガは、持参金がなく結婚もできない。でも、自分の知恵と努力で、お金とかけがえのないモノを手に入れる。自分の人生を切り開いていく姿が、小学中学年から大人にもおすすめ。
ヘルガの持参金―トロールの愛のものがたり ヘルガの持参金―トロールの愛のものがたり
トミー・デ パオラ (1981/09)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

ぼくのウンチはなんになる

ゾウのウンチからできた紙でつくられたこの絵本。たくさんえさを必要とするために、人間の住みか近くまで出てきて人間に殺されてしまったゾウたち。ゾウのウンチから紙を作る方法を描き、子ども達にゾウの保護を訴える絵本。
ぼくのウンチはなんになる? (ぞうさんペーパー ブックシリーズ) ぼくのウンチはなんになる? (ぞうさんペーパー ブックシリーズ)
ツシッタ・ラナシンハ (2006/11/30)
ミチコーポレーション

この商品の詳細を見る

くまくん

さかだちをしたくまくんが、「ぼくって今は、まくくん?」と考えた。そこへ、りす、とら、かば、やまあらしが、やって来て・・・さかさ言葉がわかる子に。白地にくっきりとした動物の絵は、読み聞かせにも。
くまくん くまくん
あべ 弘士、二宮 由紀子 他 (2004/04)
ひかりのくに

この商品の詳細を見る

こうさぎファーンはじめてのふゆ

雪の便りが聞かれます。はじめて冬をむかえるこうさぎ達の戸惑い、驚きなどが、美しい雪の情景で描かれるこの本はいかが?幼児~
こうさぎファーンはじめてのふゆ こうさぎファーンはじめてのふゆ
ジェーン シモンズ (2002/10)
文溪堂

この商品の詳細を見る

おちばがおどる

絵本の勉強会で紹介されました。いとうひろしさんにこんな本物の落ち葉を使ったコラージュの絵本があったんですね。茶色にも微妙な色の違いがあり、落ち葉といっしょに踊りたくなる楽しい絵本です。
おちばがおどる おちばがおどる
いとう ひろし (2003/11)
ポプラ社

この商品の詳細を見る

本物とみまごう絵が素晴しいのはこちらです。科学絵本として、秋にぜひ紹介したい絵本です。
落ち葉 落ち葉
平山 和子、平山 英三 他 (2005/09)
福音館書店

この商品の詳細を見る

こねこのバベット

今日、誕生日の光吉さんは、たくさんの絵本を翻訳されています。「クリスマスのこねこ」が、題名を変えて復刊。女の子のうちへ来たまよい猫は、「バベット」と名をつけてかわいがられるが、その猫は、近所の飼い猫でした・・・心温まる名作。
こねこのバベット こねこのバベット
クレア・ターレイ・ニューベリー (2007/09/18)
ブッキング

この商品の詳細を見る

はじめてのふゆ

みなし子のじねずみのはじめての冬。森の仲間が冬越しの方法を教えてくれるが・・・なかなかうまくいかず・・秋から冬への季節の移り変わりの情景がすばらしく、じねずみは愛らしく、お話は失敗続きだけれど、オチがあって楽しい。4歳位~ 画像がないのでぜひ図書館で!
はじめてのふゆ はじめてのふゆ
ロブ ルイス (1992/11)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

雪窓

雪の降る寒い晩、屋台のおでんや「雪窓」にきた厚いコートの客は「三角のぷるぷるしたやつ」と注文。安房さんの不思議な童話が、山本さんの挿絵で絵本に。P48 自分で読める小学生から
雪窓 雪窓
山本 孝、安房 直子 他 (2006/02)
偕成社

この商品の詳細を見る

パパといっしょに

ソリちゃんとパパの紅葉の山遊びの一日をえがく。こんなパパなら最高
パパといっしょに (韓国の絵本10選) パパといっしょに (韓国の絵本10選)
ハン ビョンホ、イ サンクォン 他 (2004/09)
アートン

この商品の詳細を見る

まどさんとさかたさんのことばあそび

まどみちおさんの誕生日です。たくさんの童謡や詩で有名な日本人初の国際アンデルセン賞を受賞されたまどさん。さかたさんとのゆかいなことばあそびの絵本が5冊でています。
だじゃれはだれじゃ―まどさんとさかたさんのことばあそび〈2〉 だじゃれはだれじゃ―まどさんとさかたさんのことばあそび〈2〉
まど みちお、阪田 寛夫 他 (1997/10)
小峰書店

この商品の詳細を見る

くだものなんだ

「やさいのおなか」の木内勝さんのくだもの版。モノクロの半切りを、「なんだろう?と問いかけ、ページををめくるとカラーの果物。幼児からであるけれど、読み聞かせの気分転換用にも。
くだもの なんだ (幼児絵本シリーズ) くだもの なんだ (幼児絵本シリーズ)
きうち かつ (2007/04/19)
福音館書店

この商品の詳細を見る

長くつしたのピッピ

きょうは、リンドグレーンさんの生誕100年の日。世界一強い女の子の物語が、ローレン・チャイルドさんの挿絵と菱木さんの新訳で、新しくなりました。読んであげるなら幼児から、自分で読むなら小学中学年から
長くつ下のピッピ ニュー・エディション 長くつ下のピッピ ニュー・エディション
アストリッド・リンドグレーン (2007/10)
岩波書店

この商品の詳細を見る

旧訳と読み比べてみても
長くつ下のピッピ 長くつ下のピッピ
アストリッド・リンドグレーン、大塚 勇三 他 (2000/06)
岩波書店

この商品の詳細を見る

かさぶたってどんなぶた

小池昌代さん編集の表題作他の詩にスズキコージさんが絵をつけたもの。第①集のこれは「あそぶことば」実は、「おならうた」も入っています。他に「お経」(坂田寛夫)や「あいうえおにぎり」など楽しい詩が18編。全5巻。詩に興味を持つきっかけになるので、学校図書館でそろえて欲しいですね。
②「かんがえることば レモン」村上康成
③「いきることば どっさいのぼく」太田大八
④「みんなのことば うち知ってんねん」片山健
⑤ひろがることば かんがえるのっておもしろい」古川タク
かさぶたってどんなぶた―あそぶことば (絵本かがやけ詩) かさぶたってどんなぶた―あそぶことば (絵本かがやけ詩)
(2007/09)
あかね書房

この商品の詳細を見る

わすれんぼうのねこモグ

イギリスで30年以上も読み継がれてきたロングセラー。おばかなとこもかわいいモグが、最後に活躍!?猫好きには勿論、読み聞かせにも。
わすれんぼうのねこモグ わすれんぼうのねこモグ
ジュディス・カー、斎藤 倫子 他 (2007/10)
あすなろ書房

この商品の詳細を見る

モグのクリスマスも今月出版。
モグのクリスマス モグのクリスマス
ジュディス・カー (2007/11)
あすなろ書房

この商品の詳細を見る

おひさまいろのきもの

けいこさんのおすすめ。昭和初期。目の見えないふうちゃんは、なかよしの2人と秋祭りに新しい着物を着て行きたいと願う。貧しい暮らしだが、母親はその願いをかなえようと、夜なべをし、糸を買い、お日様色に染め、布を織る。やがてふうちゃんも自分で、少しずつ織り、とうとう出来上がる感動的なお話。昔の暮らしを知らない現代の子にはその暮らし向きがわかり、写実的な絵が高齢者にも懐かしい絵本です。
おひさまいろのきもの (日本傑作絵本シリーズ) おひさまいろのきもの (日本傑作絵本シリーズ)
広野 多珂子 (2007/09)
福音館書店

この商品の詳細を見る

詩人が送る絵本

長田さん翻訳の絵本もけいこさんがおすすめ。
「白バラはどこに」ナチス時代。「私、ジョージア」オキーフの伝記絵本。シリーズは「いちばん美しいクモの巣」(前出)等他4冊あります。
白バラはどこに 白バラはどこに
クリストフ ガラーツ、ロベルト イーノセンティ 他 (2000/09)
みすず書房

この商品の詳細を見る

いずれも長田さんが選んだ本で読み応えのある絵本ばかりです。

深呼吸の必要

今日、誕生日の長田さん、この詩集などの業績で「路傍の石文学賞」を受賞。けいこさんが「日常の風景や思いがわかりやすい言葉で書かれていて、中高生から大人にぜひおすすめしたい」
深呼吸の必要 深呼吸の必要
長田 弘 (1984/01)
晶文社

この商品の詳細を見る

ドローセルマイアーの人形劇場

久しく品切れでしたが、今年5月に7刷が出ました。高校教師がふとしたきっかけで、ドローセルマイアー老人の人形劇場を見た後、その虜になり・・・後書で「だれしも、運命が扉をたたく時がある・・・たいていの人はその音を無視して日常に埋没・・できる力を持っていてもやる気になれなければ・・事情が許さないというのは言い訳にすぎない」
YAから大人の鑑賞にも堪える作品だと思います。
ドローセルマイアーの人形劇場 (グリーンフィールド) ドローセルマイアーの人形劇場 (グリーンフィールド)
斉藤 洋 (1997/03)
あかね書房

この商品の詳細を見る

おしゃべりなたまごやき

寺村輝夫さんの誕生日です。たまごの好きな王様のゆかいなお話。絵本なら長さんの絵。
おしゃべりなたまごやき おしゃべりなたまごやき
寺村 輝夫、長 新太 他 (1972/12)
福音館書店

この商品の詳細を見る

童話なら和歌山さんのこのシリーズ。どちらがお好き?
おしゃべりなたまごやき (寺村輝夫の王さまシリーズ) おしゃべりなたまごやき (寺村輝夫の王さまシリーズ)
和歌山 静子、寺村 輝夫 他 (1998/05)
理論社

この商品の詳細を見る

シマフクロウとサケ

鮭の遡上する季節にこんな古布絵の絵本はいかが?アイヌのカムイユカラから再話。迫力のある布絵がすばらしい。
シマフクロウとサケ シマフクロウとサケ
宇梶 静江 (2006/09/20)
福音館書店

この商品の詳細を見る

ねこのおんせん

元気のないねこに効くという温泉に、苦労してねこを連れて行ったナガールさんに、ドートン博士の言った言葉は・・・「これなら一週間は・・」別役さんのちょっとブラックなお話は小学生からでしょうか.
佐野さんの絵が不気味さをかもしだしています。
ねこのおんせん (スピカのおはなしえほん) ねこのおんせん (スピカのおはなしえほん)
佐野 洋子、別役 実 他 (1986/04)
教育画劇

この商品の詳細を見る

ねんころりん

ねこ、赤ちゃん、くま、さかな、つきおとこ、がちょう、かえるのとっても疲れた顔。後半には、幸せそうに眠っている絵と、「ねんころりん」のくりかえしが、眠りに誘ってくれそうな 親子向きの絵本。
ねんころりん ねんころりん
ジョン バーニンガム (2001/06)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

おならうた

谷川さんの原詩に飯野さんの描いた絵が笑っちゃう絵本です。
谷川さんの詩集を紹介する時に使おうかなと・・・
おならうた おならうた
谷川 俊太郎、飯野 和好 他 (2006/07)
絵本館

この商品の詳細を見る

Black Jack

今日誕生日の漫画の神様 手塚さんのこのシリーズ。活字離れの子にはもちろん、大人にもおすすめしたい人間の生と死、尊厳を描く名作。
Black Jack―The best 11 stories by Osamu Tezuka (17) Black Jack―The best 11 stories by Osamu Tezuka (17)
手塚 治虫 (2003/08)
秋田書店

この商品の詳細を見る

工藤直子詩集

今日誕生日の工藤さんの詩集の文庫版。「てつがくのライオン」「あいたくて」「のはらうた」などからの自選詩109編。手元に置いてもっと気軽に詩を楽しむのにおすすめ。
工藤直子詩集 (ハルキ文庫) 工藤直子詩集 (ハルキ文庫)
工藤 直子 (2002/07)
角川春樹事務所

この商品の詳細を見る

はらぺこねこ

北欧の昔話がスズキコージさんの強烈なねこの絵本になりました。
最後はヤギの角で
はらぺこねこ―「北欧民話」より (世界名作おはなし絵本) はらぺこねこ―「北欧民話」より (世界名作おはなし絵本)
木村 由利子 (2007/10)
小学館

この商品の詳細を見る

類話は、それぞれ結末が違います。最後に食べるのはお日様。
はらぺこガズラー はらぺこガズラー
ハアコン・ビョルクリット (1978/06)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

やわらかい線の絵。
ふとっちょねこ―デンマーク民話 ふとっちょねこ―デンマーク民話
ジャック ケント (2001/07)
朔北社

この商品の詳細を見る

最後に飲みこんだのはカニ。村山さんの絵は線が太く遠目が効きます。
おなかのかわ おなかのかわ
瀬田 貞二 (1975/01)
福音館書店

この商品の詳細を見る

語るお話としては「ついでにぺロリ」がおはなしのろうそく6に載っています。愛蔵版も出ています。
ついでにペロリ (愛蔵版おはなしのろうそく) ついでにペロリ (愛蔵版おはなしのろうそく)
東京子ども図書館 (2000/03)
東京子ども図書館

この商品の詳細を見る

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。