Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポインセチアはまほうの花

メキシコ原産のポインセチアの由来伝説!?キリストの誕生日のクリスマス、教会へ持って行く捧げ物がないため、ためらっていた信心深い貧しい少女に、入り口の石像が「足元の草を持って行きなさい」と・・・教会に入ったとたんに、草はポインセチアになった・・
ポインセチアはまほうの花―メキシコのクリスマスのおはなしポインセチアはまほうの花―メキシコのクリスマスのおはなし
(2010/09)
ジョアンヌ オッペンハイム、ファビアン ネグリン 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

クリスマスのまえのよる

有名なクレメント・C・ムーアの詩に色々な絵本作家が絵を描いていますが、こみやさんイチオシのロジャー・デュボアザンの原書は1954年。縦長のあざやか色彩と斬新な構図の、読んでもらいたい絵本です。iti
クリスマスのまえのよる (主婦の友はじめてブック おはなしシリーズ)クリスマスのまえのよる (主婦の友はじめてブック おはなしシリーズ)
(2011/10/15)
クレメント・C・ムーア

商品詳細を見る

ぞうくんのクリスマスプレゼント

この絵本も、こみやゆうさんの翻訳。原書は1962年、家族のやさしがつまったぞうくんのシリーズ、小版で、文も多いので、お手元で読んであげて欲しい絵本です。クリスマスイブ、ぞうくんは家族のみんなに「ひみつのねがいごとって、ある?」と聞いてまわります。子どもだけがプレゼントをもらのではなく、皆がプレゼントしあう習慣も素敵です。iti
ぞうくんのクリスマスプレゼント (ぞうくんのちいさなどくしょ)ぞうくんのクリスマスプレゼント (ぞうくんのちいさなどくしょ)
(2011/10)
セシル ジョスリン

商品詳細を見る

はろるどのクリスマス

原書が1957年、「はろるどとむらさきのくれよん」のシリーズですが、今年 小宮由さんの翻訳で出版されました。翻訳の経緯はHPに載っています。クリスマスイブなのに、ツリーの無いハロルドは、又、むらさきのクレヨンを持って、もみの木をさがしに出かけます。 「行きて帰りしものがたり」お手元で読んであげて欲しい本。iti
はろるどのクリスマスはろるどのクリスマス
(2011/11/01)
クロケット・ジョンソン

商品詳細を見る

教会ねずみとのんきなねこのメリークリスマス!

原書は1980年頃のイギリスで読み継がれてきたユーモア絵本のシリーズ。ねずみのアーサーとねこは、仲良く教会に住んでいる。クリスマスパーティをしたいと、皆は、大賛成。でもそれにはお金が必要で、あれこれと試みますが・・・もちろんハッピーエンド! コマ割の絵が多いので、手元で楽しむ絵本です。iti
教会ねずみとのんきなねこの メリークリスマス!教会ねずみとのんきなねこの メリークリスマス!
(2011/10/15)
不明

商品詳細を見る

ファーディのクリスマス

ひっこしたウサギさんたちの家へサンタさんが行けるのか心配になったこぎつねのファーディは、枝で矢印をつけてあげ、森の仲間もお手伝い・・・ところが・・・最後は ”ともだちクリスマス”のあたたかい絵本。読み聞かせにも  iti
ファーディのクリスマス

トラのじゅうたんになりたかったトラ

やせたトラは、宮殿の王様のごちそうになんとかありつけないかと考え、敷物のトラのじゅうたんが干してあるのを見て、まんまとじゅうたんになりすましますが・・
 愉快で楽しい物語です。iti
トラのじゅうたんになりたかったトラ (大型絵本)トラのじゅうたんになりたかったトラ (大型絵本)
(2011/10/29)
ジェラルド・ローズ

商品詳細を見る

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。