Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三本の金の髪の毛

松岡享子さんが訳されて(1979年ほるぷ出版)長年にわたって子どもたちに語ってきた中欧・東欧のむかし話のなかから、語り手たちに好まれている16話を選び、スロバキア在住の降矢奈々さんのさし絵でのら書店から出版されました。松岡さんは、語り手たちの意見を取り入れ、耳で聞いてわかりやすくなるように訳文を見直されています。後書きで「昔話はどこの国のお話も面白く、新しいお話を知るのも、古いお話をくりかえし読むのも、どちらも楽しい」と。お話会でも、くすくす」笑っていらっしゃいました。iti
三本の金の髪の毛―中・東欧のむかしばなし三本の金の髪の毛―中・東欧のむかしばなし
(2013/04)
不明

商品詳細を見る

三本の金の髪の毛、ブドーリネク、羊飼いの花束 (旧チェコスロバキアのお話)
父さん子と母さん子、五つのパン、ブタ王子 (ルーマニアのお話)
皇帝の玉座で歌を歌ったオンドリ、ほらふきくらべ、カエル嫁、子どもと馬 (旧ユーゴスラビアのお話)
魔女に追われたむすめ、バーテク王 (ポーランドのお話)
ねがいっ皮 (ハンガリーのお話)
スポンサーサイト

まめじかカンチルの冒険

keikoさんのおすすめ。お話のろうそくに収録された「まめじかカンチルが穴に落ちる話」の作者の松居さんが、インドネシアに滞在中、収録したカンチルのお話4話。読む楽しみをみつける1、2年生向きのこどもの本。
「カンチル、ワニにわけまえをやる。カンチル、トラを二匹にする。カンチル、かたつむりをかけっこをする。カンチル、森の王さまになる」どれもとっても面白いお話です。ぜひ、小学生に紹介してあげて欲しい。1話を読んであげて、「後は自分で読んでね!」iti
まめじかカンチルの冒険 インドネシアの昔話 (ランドセルブックス)まめじかカンチルの冒険 インドネシアの昔話 (ランドセルブックス)
(2013/04/03)
不明

商品詳細を見る

人生に大切なことはすべて絵本から教わった

東京代官山のヒルサイドテラスで行われた10回のセミナーの記録を改稿したもので、ゴフスタインの絵本の編集や、ターシャ・チューダー、絵本を通しての作家や編集者など世界中の素晴らしい人々の出会い、交流する中で、困難を乗り越えてきた末盛さん自身の半生を浮き彫りにするもの。その末盛さんの「希望の言葉」を届けたいと、「人生に大切なことは何か、本当の美しさとは何か」をこの本からすくい取ってほしい(クラブヒルサイド:前田さん)iti
人生に大切なことはすべて絵本から教わった人生に大切なことはすべて絵本から教わった
(2010/04)
末盛 千枝子

商品詳細を見る

上記1を出版後、岩手に移住し、3.11震災に遭遇、「3.11絵本プロジェクトいわて」を立ち上げた経緯や父、母を語る、絵本になにができるか等「人生大切なことはすべて絵本から教わった2」として出版。震災の後に絵本があってありがたいことだった(あとがき)あらためて絵本の素晴らしさに気づかされ、大人にこそ読んでもらい、お気に入りの絵本に出会ってほしいと思います。iti
人生に大切なことはすべて絵本から教わった [2] (末盛千枝子ブックス)人生に大切なことはすべて絵本から教わった [2] (末盛千枝子ブックス)
(2013/04/01)
末盛 千枝子

商品詳細を見る

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。