Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読む力が未来をひらく

文字を読めても自分で本を読めるようになるとは限らない。大切なのは、しっかりとした物語をじっくり味わう体験。それが、子どもたちの「生きる力」を育ててくれると。どんな本を、どうやって届ければよいのか実例をあげて紹介。絵本から物語へ移行する読書の手助けとして、教師や、ボランティアの読み聞かせや朗読事例も。子どもと本にかかわるすべての人に。iti
読む力が未来をひらく――小学生への読書支援読む力が未来をひらく――小学生への読書支援
(2014/07/31)
脇 明子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

蛙となれよ冷し瓜

keikoさんのお薦め。小林一茶の人生と俳句の魅力を伝えるためにアメリカで出版された絵本の邦訳は、脇明子さん、絵はカズコ・G・ストーンさんです。一茶の人生を追いながら、季節を巡る俳句が英訳も合わせて、繊細で懐かしさを感じるカズコさんの絵で味わえます。iti
蛙となれよ冷し瓜――一茶の人生と俳句蛙となれよ冷し瓜――一茶の人生と俳句
(2014/08/28)
マシュー・ゴラブ

商品詳細を見る

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。