Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二番目の悪者

これが全て作り話だと言い切れるだろうか? と最初に。
金のたてがみを持つライオンは次の王になりたいと思った。しかし、心のやさしい銀のたてがみのライオンこそ次の王にふさわしいと皆が噂をするので、あらぬ噂を流すと、だんだんその噂が本当だと思いこまれていく。
雲のつぶやき「噂は、向こうから巧妙にやってくるが、真実は、自分がさがし求めなければ見つけられない」 
やがて、金のライオンが王になると、好き勝手に国を治め、荒れ果ててしまう。
「ほんとうに、金のライオンだけが、悪かったのか?」
なにやら、今の世相を表しているような本?大人にこそ読んでもらいたい。iti


スポンサーサイト

たとえ明日世界が滅びるとしても

「元BC級戦犯から若者たちへの遺言」と副題。戦勝国による一方的な戦争裁判で、危うく死刑を免れはしたが、20年巣鴨プリズンに収容された筆者。歴史の裏と表を正確に知らなければ、日本は又、同じ過ちを繰り返すことになりかねない。表題は、ルーマニアの作家ゲオルギウの作品より「たとえ明日世界が滅びるとしても、私は、リンゴの木を植え続けるであろう」よりとられた。未来に生きる子どもたちによせる希望を、作者の飯田進さんは綴っている。現代史を学んでこなかった大人にも真実を教えてくれる。iit


Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。