Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

絵本を語る

マーシャ・ブラウンは「絵本の挿絵は、幼い子どもが人生で最初に出会う芸術作品・・・だから、最善の作品を子どもたちに手渡さなくてはならない」(前書きより)と言っています。
マーシャが「1945年から1984年までの35年間に、図書館員のワークショップ、カンファレンス・大学の講演会。三度のコルデコット賞受賞記念講演等などが掲載されている。
・すぐれた絵本とは?など
すぐれた絵本が子ども達にとってどんなに重要かということを語っています。
絵本を語る 絵本を語る
上条 由美子、マーシャ・ブラウン 他 (1994/06)
ブック・グローブ社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。