Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C5] にこにこ

ありがとうございます。もうすぐ春ですね。目が陽だまりに土筆を探しています。それでは。
  • 2007-02-12
  • 投稿者 : 内田麟太郎
  • URL
  • 編集

[C6] わわわ

 わわわ、内田麟太郎さんだ。お誕生日おめでとうございます!
 わたしたちのおはなし会では、「ともだちや」シリーズが大人気です。水戸市のO書店では、内田さんのコーナーがあって、たくさん絵本が紹介されています。「絵本があってよかったな」は、これから読みますね。これからも楽しい絵本を作ってください。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

絵本があってよかったな

内田麟太郎さんの生い立ちから現在までのエッセイ
継母との軋轢から生まれたともいえる「おかあさんになるってどんなこと」「かあさんのこころ」は、親に読んでもらいたい絵本。また、「ともだちや」シリーズ、長さんや、山本孝さん、降矢ななさん、伊勢英子さんとの画家との共同作業である絵本作りの秘密が解き明かされています。また、巻末にある絵本・テキスト作法で「絵本だからできる。絵本でないとできない表現世界」について、「絵本は、絵がなければ立つことの出来ない文と、文がなけれが立つことのできない絵が、たがいに相手を必要としながら、創る表現世界だ」と言い、だから絵本テキストをつくる「絵詞作家」だと称しています。絵本を考える上で重要なことをいってますので、詳しくはぜひご一読を!
絵本があってよかったな 絵本があってよかったな
内田 麟太郎 (2006/07)
架空社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

2件のコメント

[C5] にこにこ

ありがとうございます。もうすぐ春ですね。目が陽だまりに土筆を探しています。それでは。
  • 2007-02-12
  • 投稿者 : 内田麟太郎
  • URL
  • 編集

[C6] わわわ

 わわわ、内田麟太郎さんだ。お誕生日おめでとうございます!
 わたしたちのおはなし会では、「ともだちや」シリーズが大人気です。水戸市のO書店では、内田さんのコーナーがあって、たくさん絵本が紹介されています。「絵本があってよかったな」は、これから読みますね。これからも楽しい絵本を作ってください。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。