Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

こんな絵本に出会いたい

「らしさ」にとらわれずに、自分らしく生きている主人公の絵本や児童書を紹介。
社会的・文化的に形成された性差(ジェンダー)を、強調したりことさら区別することは、社会的な差別を助長したり、片方の少数の性を排除したり、DVDや深刻な人権侵害を引き起こす引き金となる。小さい頃から型にはまった絵本をみせられることは、「偏った人間像や固定した観念を植え込まれる刷り込み」に他ならない。だからこそ、小さい子どもに与える絵本は「ジェンダーに敏感な視点」で、選びたい(著者前書きより)1996年発行の^女が素敵な子どもの本」続編。
本書は、ひとが生まれてから、一生に出会うさまざまな問題を「ジェンダー」の視点で提起。
こんな絵本に出会いたい―自分らしく生きるには こんな絵本に出会いたい―自分らしく生きるには
木村 民子 (2006/11)
フェミックス

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。