Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

柿の木

写真家 宮崎学が惹かれた一本の柿の木の四季をおった写真絵本
ゴルフクラブのヘッドを作るために柿の木は切り倒され、残っている柿も今の人達には見向きもされず、なつかしい山里の風景や暮らしは、だんだん失われていってしまった。日本全国で自然とともにある風景が消え、どこへ行っても同じような味気ない風景が現れていくのは涙が出るほど悲しい。失ったものは、風景ばかりでなく 計り知れなく大きい。
高学年から大人にぜひ読んで欲しい。
柿の木 柿の木
宮崎 学 (2006/10)
偕成社

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。