Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

狼森と笊森、盗森

今日は、宮沢賢治さんの誕生日。その作品には、多くの画家が創作意欲を掻き立てられるようで、沢山の絵本が出ているけれど、本来、その文は耳から聞く文として完成されているという。その完成度をそこなわない控えめな挿絵の本が3冊出版されているが、私の好きな、「森の名前の由来のなんともおおらかなお話」がこれ。他に、セロ弾きのゴーシュ、なめとこ山の熊もあります。
狼森(オイノもり)と笊森、盗森(ぬすともり) 狼森(オイノもり)と笊森、盗森(ぬすともり)
宮沢 賢治、小野 かおる 他 (2003/11)
古今社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。