Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

十二支のはじまり

毎年、年初めになると読んであげたい本。岩波書店の長谷川摂子さんの昔話シリーズの1冊で、
山口マオさんの版画が素晴しいが、小さいので親子向き。
十二支のはじまり 十二支のはじまり
山口 マオ、長谷川 摂子 他 (2004/11)
岩波書店

この商品の詳細を見る

子どもに語ってあげたいのは、茨城県の昔話の十二支のはじまり。
{いのししは「おれは足が早いがら、ゆっくり出ても大丈夫だっぺ」とたかをくくっていたので、朝寝坊してしまった。}・・会話などに少し方言を残している。天福地福や、かちかち山など25話。
子どもに語る 日本の昔話〈3〉 子どもに語る 日本の昔話〈3〉
稲田 和子、筒井 悦子 他 (1996/07)
こぐま社

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。