Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望のダンス

子どもたちのまなざし写真絵本。エイズで親をなくしたウガンダの子どもたちの多くは学校にも通えていない。1日1ドルの世界で生きる子供たちの生活を写真で追っています。あしながウガンダ「Terakoya」に通う子供たちが、ダンスをきっかけに自信と未来への希望を持ち始めます。「子どもたちに一番足りない愛情をそそぎ、教育で、未来への希望を持つことができる」ここに通えない子どもたちはもっとたくさん・・・・「こんな現実を写真で伝えて何ができるのか考えてほしい」と渋谷敦志さん。


いろいろこねこ

Iさんに紹介いただい翻訳絵本クラシック・セレクションには、マーガレット・ワイズ・ブラウンの本が多数。中でも、ネコ好きのわたしには、これがお薦めかな?iti
いろいろ こねこ (講談社の翻訳絵本)いろいろ こねこ (講談社の翻訳絵本)
(2002/08/22)
マーガレット・ワイズ ブラウン

商品詳細を見る

わたしはとべる

絵本の勉強会で、Iさんに紹介いただいた(原書1951年)邦訳2005年の絵本は、全然古さを感じさせない今の季節にぴったりの小さい子向きの絵本です。iti
わたしは とべる (講談社の翻訳絵本)わたしは とべる (講談社の翻訳絵本)
(2005/09/23)
ルース クラウス

商品詳細を見る

ロバのジョジョとおひめさま

メロン売りのろばは、ばかにされていたけれど、ベネチアのおひめさまにめぐり合い・・・久しぶりにわくわくどきどきする心温まるお話に出会いました。少し長めのお話は朝の読書の時間にぴったりでした。椅子を寄せて聴いてくれた1年生は、どうなることかと楽しんでくれたようです。絵も繊細なタッチですがポイントの色が引き立って遠目が訊くと思います。iti
ロバのジョジョとおひめさま (児童書)ロバのジョジョとおひめさま (児童書)
(2015/01/16)
マイケル モーパーゴ

商品詳細を見る

みんなのチャンス

副題「ぼくと路上の4億人の子どもたち」とあるように、貧しい国の子どもたちの写真絵本、最後に日本の子どもたちへのメッセージ「『ぼくたちにチャンス』気づいていない多くのチャンスに気づいてほしい」と石井さん。 5、6年生に読みました。iti
みんなのチャンス: ぼくと路上の4億人の子どもたち (少年写真絵本)みんなのチャンス: ぼくと路上の4億人の子どもたち (少年写真絵本)
(2014/10/23)
石井 光太

商品詳細を見る

Appendix

プロフィール

茨城町おはなしの会しらゆきひめ

Author:茨城町おはなしの会しらゆきひめ
茨城町で活動しているおはなしの会です。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。